C言語講座|ピーシーブレイン

information とことんサポート内容 講座一覧 様々な問い合わせ FAQ 会社概要 お申し込みの流れと料金 講座お申し込み用画面 line
学習用メッセージ
office系完全マスター

C言語講座

C言語の基礎実践&応用
避けては通れないポインタについても徹底解説!

C言語の基本用語を理解した上で、実践的に
プログラミング出来るようになります!

C言語講座について

オブジェクト指向の普及によりC++、Java、Visual Basic、各種スクリプト言語のシェアも増加したため、広く利用されるプログラミング言語の数は増える傾向にありますが、現在でもC言語は、業務用開発やゲームアプリ制作、フリーソフトウェア、C++などの実装が困難な組み込みなどのシステムで、幅広く利用されています。
Cよりも後に誕生したプログラミング言語の多くはCの影響を少なからず受けていますので、プログラミングの基礎として学ぶには最適な言語とも言えます。
主に制御系(ロボット制御、工作機械、車、TV等々の制御やドライバや通信制御に用いられる言語です。プログラミング基礎知識の獲得として、IoT又はロボット制御やゲームプログラミングのスキル習得として興味を持ち始めている方が増えて来ています。
当講座では、C言語を学習する際にボーランド社が無償で配布しているCコンパイラ「Borland C++ Compiler5.5」 (通称:BCC)を使用。
コンパイラとは、講座内で詳しく学習しますが、作成したプログラムを機械語というものに翻訳し実行するためのツールです。C言語を学習するための必須のツールです。
開発環境を利用した方が、スムーズに学習を進めることが出来ますし、実務に於いても何らかの開発環境を使用して開発することになりますので、当講座では「BCC Developer」という開発環境を使用して学習して頂きます。

Javaサポート
動画解説付

C言語学習のための環境設定

デバッガの使い方を含めて学習します。
これは全ての言語のスキルアップに通じる重要なテクニックです。

先ずはプログラミングの基礎を徹底理解

・プログラムの基本的な記述方法
・変数について
・配列について
・各種条件分岐について
・各種ループ構文について等、基礎的な事をしっかりと理解します。

多くのサンプルプログラムを掲載

解説を追っているだけではなかなか分かり辛いことでも、簡単なサンプルプログラムを参照することにより理解度が増します。
当講座では、必ず解説とサンプルプログラムがセットになっていますので判り易いはずです。
C言語をマスターする際に避けては通れない配列やポインタについても、より丁寧に解説していますので、ご安心下さい。
条件分岐(if/switch)、各種ループ構文、配列、各種演算子等々、簡単なプログラムからメモリ管理、ファイル入出力、ユーザー定義関数までサンプルと実践を通じてしっかりと学習することが出来ます。

メモリを意識したプログラミング

メモリマップ(各種セグメント)
・テキストセグメント
・データセグメント(ヒープ/BSS/データ)
・スタックセグメントの説明等々

テキストによる学習&ポイントマスター解説

文章や図だけでは解説しきれない点について、動画を収録しています。テキストと動画による解説を合わせて参照する事で、判り易く詳細に学習することが出来ます。
プログラムの流れや各種条件分岐、ループ構文、ポインタ変数等々

ポインタ変数の基礎と応用

ポインタ変数の基礎的な学習を終了した後は、ポインタ変数を利用した様々な応用方法を学習します。
・ポインタ変数と配列の違い
・ポインタ変数と文字列
・2次元配列とポインタ変数
・ポインタ配列と「ポインタのポインタ」の関係
・値渡しと参照渡し
・関数へ配列データを渡す
・関数へポインタ配列を渡す
・関数へ「ポインタのポインタ」を渡す 等々

C言語講座教材

Copyright(C) PCBRAIN Corporation 1998-2016. All rights reserved.
ページトップ ページトップ